安全品質・環境について

FOR SAFETY AND ECO

全社で安全推進に取り組むサントリーロジスティクスは、現場の意見も積極的に採用しています。その代表的な例として「社内5Sコンテスト」をご紹介します。

社内5Sコンテスト

サントリーロジスティクスでは毎年「社内5Sコンテスト」を開催しています。現場力アップに向けた業務の効率化と、労災防止のための改善活動を目的としてスタート。いくつものアイディアが生まれ、実際に業務に採用されてます。

事例1 「汚破損低減の養生方法」

事例1 「汚破損低減の養生方法」

もともとあった養生標準に加えて、沖縄の強風や豪雨を考慮した新養生方法を開発し、汚破損低減に加えて作業時間の大幅な短縮も実現しています。(現在特許出願中)

事例2 「倉庫作業員の無駄・無理を低減」

事例2 「倉庫作業員の無駄・無理を低減」

作業員のよりよい労働衛生確保に向け、無駄な動きや無理な作業を極力排除するため、全作業員の歩数削減や上下荷役作業をなくす設備を導入するなど、改善活動を推進しています。
全ては現場で働くパートナー社員のために。パートナー社員から「体の負担が減った・残業が減り助かった」とのうれしい感想も寄せられています。

Step-up Contest:物流技術研究会

酒類飲料系物流会社7社で構成する物流技術研究会は、各社の活動事例を共有する場です。当社は初回から参加しています。サントリーロジスティクスの発表は「物流現場に近い改善事例」として好評を得ています。また楽しく明るいプレゼンで会場を沸かせています。

Step-up Contest:物流技術研究会
安全品質・環境について
For safety and ECO

TOP