安全品質・環境について

FOR SAFETY AND ECO

サントリーロジスティクスは、持続可能な社会のために効率的な輸配送をはじめ、物流の現場から地球環境保持のためにできることを日々模索し積極的に、継続的に取り組んでいます。

環境に配慮した取り組みでCO2削減へ

輸配送時のロスを減らす様々な取り組みを継続することで、地球環境への負荷を軽減しています。

モーダルシフト

中長距離輸送では、トラックから鉄道輸送・海上輸送へのモーダルシフトを積極的に推進し、CO2排出量削減に寄与しています。モーダルシフトへの移行はサントリー社と協業で進めて、現在では500km以上の輸送において既に全輸送の55%まで到達し、地球環境保持に大きく貢献しています。

統合配車

様々な貨物・運送場所について、最適な車両の組み合わせとルートを計算する独自の「統合配車®システム」で最適な車両の組み合わせとルートを算出。輸送効率を上げ、使用するトラックの台数や空車状態で走行する距離・時間を削減します。

アイドリングストップの実施

駐停車中のエンジンのアイドリングストップを徹底し、CO2の排出抑制に努めています。

グリーンエコベルト

繰り返し使用できる養生材「グリーンエコベルト」を開発し、荷崩れ防止のために採用。廃棄物の発生を抑制します。

環境方針

基本理念

サントリーロジスティクス株式会社は、当社の全部門・各拠点において、
環境保全活動を通じて地球温暖化や大気汚染防止問題に取組み、
次の世代に持続可能な社会を引き渡せるよう努力します。

行動方針

  • 1.当社は、環境保全に向け法令を遵守して事業活動を推進します。
  • 2.当社は、エコドライブを推進して更なる環境保全活動を実施します。
  • 3.当社は、地球環境負荷低減に向けた「環境目標」・「具体的実施事項」を制定します。
  • 4.当社は、可能な限り事業上必要な低公害車の計画導入を推進します。
  • 5.当社は、車輌の点検・整備を更に実施して、性能維持に努めて環境保全活動を推進します。
  • 6.当社は、廃棄物の抑制と同時に、廃棄時の再資源化及び適正処理を推進します。
  • 7.当社は、環境保全活動に必要な研修等で環境問題への意識向上を図ります。
  • 8.当社は、本方針を全従業員に周知させ環境保全推進維持に努めます。

2005年3月1日 サントリーロジスティクス株式会社

安全品質・環境について
For safety and ECO

TOP