採用情報

RECRUIT

新入社員座談会

CROSS TALK

まもなく入社から1年。わたしたちが今の心境を語ります!

  • M.C <統合配車>
  • O.T <倉庫管理>
  • K.T <配送管理>
  • F.K <配送管理>
  • T.A <配送管理>
  • N.K <配送管理>
  • O.K <倉庫管理>
  • N.Y <統合配車>
  • A.N <統合配車>

座談会テーマ1「入社から現在までを振り返って」

Q.サントリーロジスティクス*に入社しようと思った理由を教えてください。

担当している仕事の内容を教えてください。

O.T

倉庫管理として、サントリー製品や他社製品の入出庫の管理をしています。製品に破損がないか、数量差異がないかの確認などを行っています。

M.C

私は鉄道輸送に関する手配・調整を担当しています。荷物を駅まで運ぶ車や荷物を載せるコンテナ、コンテナを載せるための枠の手配、到着駅からの車の手配なども行います。

K.T

僕は配車業務を担当しています。関西―広島間、関西―中京間、関西―岡山/金沢/四国間を担当しています。

F.K

僕もK.Tくんと同じエリアで配車業務を行っています。主に電話で協力会社に連絡をとって、車両や荷物を手配する仕事です。

T.A

僕は、関東から東北方面エリアの配車をメインで行っています。

N.K

同じく配車担当で、主に愛知県と関東を結ぶ仕事をしています。

O.K

倉庫管理として、お茶の原料の入出庫管理をメインで行っています。

N.Y

僕は、ウイスキーやリキュール系の原料酒を、タンクローリーで工場間輸送するための配車計画をつくっています。

A.N

首都圏の統合配車を担当しています。輸送チームと在庫配置センターの間に立つ仕事で、具体的には積載調整や貨物の確保、集車などを行っています。

どんなところにやりがいを感じますか?

N.Y

若いうちから担当の仕事を任せられ、責任を持ってやり切れるというのは、すごくやりがいがあるなと感じています。チームワークはもちろん重要なのですが、「これが自分の仕事」というのがわかりやすいんですよね。

O.T

自分が扱っている製品が、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどの店頭に普通に並んでいるところを見ると「自分たちが仕事をして揃えているものなんだ」と感じられて、うれしいですね。

A.N

電話がメインのやりとりなので相手の顔は見えないのですが、自分が困ってるときや相手が困ってるときに、うまく伝えることができて助け合えるとうれしいですね。

T.A

協力会社さんから「この荷物、どうしても運ばないといけなくて…助けて!」と緊急の依頼が来たことがあって、正直厳しい状況だったのですがどうにか手配をしました。後日、自分が困っていたときに「前助けてもらったから!」と快く手を貸してもらえたときは、頑張ってよかったと思いましたね。

F.K

繁忙期はたくさんの車を集めるのですが、その分どうしてもトラブルも起こりやすくなるため、細かいところまで何度も確認することを心掛けています。そうして何事もなく1日を終えられたときは、「よしっ」って思いますね。

仕事を通じて成長できたと思うのはどんなときですか?

M.C

全体像を意識しながら仕事をできるようになりました。はじめは目の前の仕事をこなすことで精一杯でしたが、今はこの仕事がもし遅れたら別の部署の人が困るとか、自分の後の工程のことまで考えるようにしています。

N.K

電話営業がうまくできるようになったと思います。ユーモアを交えるのが僕のスタイルで、例えば「車、1000台貸してくれませんか」なんて切り出して一旦笑ってもらってから、「10台貸してください」と本題に入ったり(笑)。そんなふうに自分のキャラクターも活用できるようになりました。

O.K

最初の頃は自分が担当といっても、「教えてくれる先輩がいるから何でも聞けばいいや」という感覚でしたが、今はトラブルがあったら、自分がメインで一番に対応しなければいけない、という自覚が芽生えました、

TOP